• 火力発電設備
  • 原子力発電設備
  • IPP・自家用発電設備
  • 再生可能エネルギー設備
  • 各種プラント設備
  • ガス供給設備
  • タンク・ボイラ洗浄

HOME > 技術・商品 > 商品紹介 > 石炭ボイラ用ポータブルスコープ

石炭ボイラ用ポータブルスコープ

石炭ボイラ炉内の可視化を実現し、炎に隠された異常の発見とボイラ添加剤の過使用防止などに威力を発揮。小型軽量タイプで、映像はパソコンで閲覧、録画、解析、管理することができます。

特徴

  1. 用途 : 石炭ボイラ炉内監視(ボイラチューブへのクリンカ付着状態、炉底へのクリンカ堆積状態確認用)
  2. セールスポイント:
    1. ボイラチューブの可視化による安全性、運転管理の向上
    2. クリンカ付着防止薬剤使用量の節減による大幅な経費削減
  3. 製造者: オリエントブレイン株式会社
  4. 型式 : CBS-100 可搬型(Coal Boiler Scopeの略 100はシリーズNo)
  5. カメラケース部:
    • レンズ:二重空冷式320mmリレーレンズ
    • カメラ:高感度CCDセンサー、内蔵バッテリー駆動
    • 視野角:水平72°垂直54°
    • 映像性能:H.264、MotionJPEG
    • 伝送方式:WiFi IEEE802.11g 通信可能距離約10m
    • 冷却空気接続口:3/8インチワンタッチカプラー
    • 外形寸法:W120×D655×H120
    • 重量:約4.5kg
    • 付属品:
      • 防熱遮蔽版 1枚
      • エアホース3m×2本、 分岐継手付
      • 予備バッテリー及び充電器 1組
      • 外部電源アダプタ 1組
      • 取扱説明書 1部
  6. モニタ:
    • 仕様:12.1インチ液晶モニタ ノートPC
    • OS:Windows7
    • CPU:Core i3 以上
    • HDD:500GB 以上 (SSDモデルの場合256GB以上)
    • 電源:AC100V、バッテリ-駆動約3時間(但し充電状況により駆動時間は変わります)
    • 映像ソフト:
      • H.264エンコーダ 汎用ソフト
      • 閲覧、録画、再生 が可能
      • 録画可能時間は、HDD容量による。
    • 受信方式:WiFi IEEE802.11g
  7. 運搬・保管用ケース:
    • 収納品:スコープ、ノートPC、付属品 1式
    • 総重量:約10kg
    • その他:キャスター付ハードケース

石炭ボイラ用ポータブルスコープ
石炭ボイラ用ポータブルスコープ


お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

火力事業本部 火力営業部
  • TEL06-6359-7537  
    【受付時間:9:00~17:00】
    (土・日・祝日、年末年始を除く)
  • FAX06-6359-7607

PAGE TOP